calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

コーポレートサイトはこちら

Web代表ブログ用.jpg

Google+ページはこちら

Twitter

天気予報


-天気予報コム-

ご挨拶

0
    B2Bマーケティング株式会社 代表取締役の堀首です。

    B2Bマーケティング株式会社は、本年2011年7月に設立し、8月から業務を開始したばかりの会社です。
    この数年間は、LLPという形態で何名かのコンサルタントと共同経営を行ってきましたが、自身でリスクをとりながら、さらなる成長を果たしたいという想いもあり、B2Bマーケティング領域のコンサルティング会社を設立し、代表取締役に就任しました。

    自己紹介をさせて頂くと、
    宮崎県都城市という、どちらかというと鹿児島に近い街の出身で、
    高校は5年制の学校である国立工業高専で電気工学を学びました。

    ちなみに、卒業研究は青色発光ダイオード(LED)材料の電気特性に関するテーマでした。
    後に、ご存知の方も少なくないと思いますが、当時日亜化学工業で研究していた中村修二先生が、GaN系化合物で青色LEDの開発を実現しました。
    ※これでフルカラー表示のための光の三原色(赤・緑・青)が揃ったわけです。

    その後、惑星科学の分野を学びたいと神戸大学に編入学しましたが、
    動機の大半は趣味(本気?)の音楽(バンドですね)を続けることで、、、
    研究者の道は挫折しました。。

    大学卒業後は、
    将来何か起業するにしても営業スキルやマインドが必要と、営業養成所のキーエンスに入社。

    地元関西では有名でしたから、甘くは考えていなかったのですが、几帳面な私(自分でいうのもなんですが・・)は当時圧倒的な活動ボリュームを優先順位を付けながら適切にこなしていくことが出来ず、1年目は挫折しました。

    うつに近い状態というのでしょうか?
    週末は一人でも飲み歩き、よく難波で朝を迎えていたのを思い出します。。

    2年目以降は、周りの諸先輩方の助けも受けながら、感覚も麻痺したのか?
    厳しい風土ながらも営業の奥深さや面白さを知ることが出来ました。

    無事?キーエンスを卒業した後は、
    東京のIT系コンサルティング会社でシステムエンジニアとして、主に要件定義などの上流工程や、論理データベースの設計、第三者テストの実行リーダーとして活動していましたが、そこは元営業マン、どうしてもCRM/SFA分野のプロジェクトに関わりたくなり、卒業させて頂くことに。

    今でこそSalesforce.com社は有名ですが、
    当時は宋文洲さん創業のソフトブレーン社の勢いがあり、はじめは二番手(怒られそう)のNIコンサルティング社が第一希望でしたが、宋さんの人柄にも惹かれ入社することに。

    ただ、当時はユーザーの殆どが大企業で、
    情報システム担当者相手にシステムを導入するための設定支援に終始することが多くなり、目指す方向とのギャップに悩み、会社に不満はありませんでしたが、競合でもあるNIコンサルティング社にUターン?転職させて頂くことに。
    (上記の勝手な認識は、私自身の経験不足に依るもの)

    NIコンサルティング社では、希望通り中堅・中小企業の経営・マネージャ層と試行錯誤しながら営業組織力強化のお手伝いをさせて頂き、泥臭い経験が沢山できました。

    その後、SaaS型CRMソリューションを開発・販売するシナジーマーケティング社に転職することになるのですが、これはキーエンス時代の先輩が声を掛けて頂いた縁です。

    人生の中で勤務先が上場企業になる瞬間を経験することは願っても容易に果たせないことですから、迷いはありませんでした。
    (翌年、当時のヘラクレスに上場)

    シナジーマーケティング社では、CRM(統合顧客管理システム)の導入・活用コンサルティングと、営業部門のマネージャを経験し、独立させて頂きました。


    ということで、長い自己紹介となってしまいましたが、
    このブログでは、これから益々重要視されるであろうB2Bマーケティングに関する有益な情報や、個人的に気になった話題を取り上げて、何かしらのヒントを掴んで頂こうと考えてます。
    今後とも宜しくお願い致します。

    | 1/1PAGES |