calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

コーポレートサイトはこちら

Web代表ブログ用.jpg

Google+ページはこちら

Twitter

天気予報


-天気予報コム-

マーケティング力を強化するソリューションをパッケージ化!

0
    この1週間くらいでようやく冬本番といった寒さになって参りました。
    私個人としては、代謝が良いのか?年中暑がりなため、まだコートを羽織っていないのですが、やせ我慢しているように見えないよう「明日からはコートを持ち歩こう」などと考えています(^^ゞ

    さて、今日はB2Bの中でもITベンダー向けのソリューションをシナジーマーケティング社と共同開発し、提供を開始しておりますので、ご案内用のPDFファイルを公開したいと思います。

    特にシステム販売等のITベンダー向けとしておりますが、こちらのソリューションを開発した背景としましては、
    展示会等で集めた見込み客リストや既存顧客向けにメールマガジンは配信しているものの単なるイベント告知におわっていたり、お客さんが期待するコンテンツを届けようと努力はしているものの社内リソースの不足等でなかなか成果を出せていない企業を1社でも救済したい!
    という想いでパートナー企業と本ソリューションを共同開発しました。

    ソリューション01

    見込み客(リード)のデータベース化とメール配信の仕組み導入と合わせて、リードのニーズを喚起する事例コンテンツを制作し、案内メールに反応したお客様に対するテレセールスまでをワンストップで代行することにより、マーケティングと営業活動における生産性を大幅にアップする取り組みを総合的に支援するものです!

    ちなみに、こちらはあるモデル企業において資料請求等のコンバージョンを獲得した際の閲覧ページを独自に集計した円グラフです。

    事例コンテンツの重要性
    ※モデル企業において、コンバージョン前の閲覧ページを集計

    ご覧頂くと、商品ページは当然ながら、事例に関するコンテンツがオファーを出す際の参考情報にされていることが明らかです。
    この様に、その重要性を十分に認知されている事例コンテンツですが、思いの外しかるべきプロセスで作られていないのが現状です。

    と言いますのも、実際に横展開されやすい(営業部門で売りたい)ソリューションとは異なるパターンの事例が公開されているなど、現場ニーズとのミスマッチが生じていることも少なくありません。
    (ユーザーが有名な大企業とか、大規模案件、あるいは単に社名の公開に賛同頂けた等の背景で)

    また、望ましい事例が採用されている場合でも、単にお客様の声だけを載せているだけで、セールスシナリオを意識したライティングやキャッチコピーを打ち出せておらず、手間を掛けた割には期待する反応を得られていないケースも少なくありません。

    そこで今回のソリューションでは、狙うターゲットを共有した上で、事例の選定やセールスシナリオの設計までを支援するアプローチを行います。 さらに、B2Bに特化したテレセールスを実施する企業と提携し、いくつかの指標で見極めた優先客に対して、情報収集やアポ獲得を目的としたテレセールスを代行します。

    全体のプロセス設計やマネジメントは弊社主体で行いますので、部分最適に終わりがちな活動を安心してお任せ頂けると考えています。

    本ソリューションに少しでも興味を持って頂ける方は、詳細資料を配付しておりますので、弊社のお問い合わせフォームから資料請求頂ければと思います。

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック