calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

コーポレートサイトはこちら

Web代表ブログ用.jpg

Google+ページはこちら

Twitter

天気予報


-天気予報コム-

2014年、本年も宜しくお願い申し上げます!

0
    本年も宜しくお願い申し上げます!
    弊社も本日から営業開始です。

    こちらの写真は、川崎市にある川崎大師の大本堂ですが、このお正月休みは厄除け含めお参りしてきました。
    見守って頂けるようお祈りしてきましたが、自らの努力で素晴らしい一年にしたいと考えてます。

    大本堂

    昨年は、年初に「B2Bマーケティング元年」になるかもしれないと示唆しておりましたが、実際に業界内でも非常に盛り上がったテーマになったのではないかと考えています。

    特に海外メーカーに後塵を拝している国内電機メーカー各社を中心に、BtoBシフトが話題となったことは記憶に新しいかと思います。

    本年もB2Bマーケティングの分野が益々盛り上がってくるのは間違いないと考えておりますが、その中でも

    『コンテンツ・マーケティング』
    『インバウンド・マーケティング』


    といったキーワードがさらに認知・実践されていくのではないかと考えてます。

    いずれも、現在のWebマーケティングにおいては、ターゲットを集客し、ニーズを喚起するコンテンツ開発は成否の生命線です。

    お客様の課題やニーズに寄り添って、課題解決のための情報提供やノウハウの紹介をWeb上で展開していくことで、結果的に継続的なリード獲得をサポートすることになります。
    いわば、24時間営業の営業担当者をWeb上に配置するようなものです。

    B2B企業において、営業リソースは限られた資産ですので、成果を最大化する仕組みは益々求められています。

    昨年は弊社でも、クライアント企業の営業プロセスを見直し標準化するお手伝いが増えましたが、リード獲得が成功しても、各チャネルに応じた営業プロセスの設計を進めておかないと、両手ですくった水のように機会を漏らしてしまうことになりかねません。

    本年は引き続き、これらの取り組みを最大限サポートすべく、情報の提供とノウハウの転移を進めて参りたいと思いますので、皆様との出会いを楽しみにしております!

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック