calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

コーポレートサイトはこちら

Web代表ブログ用.jpg

Google+ページはこちら

Twitter

天気予報


-天気予報コム-

イノーバ社のブログに寄稿『BtoBコンテンツマーケティングで案件を創出するために不可欠な3つのアプローチ』

0
    この度、イノーバ社のブログに記事を寄稿させて頂きました。
    タイトルは『BtoBコンテンツマーケティングで案件を創出するために不可欠な3つのアプローチ』です。
    具体例をあげて解説しておりますので、ぜひご一読ください!

    innova-blog-20160706
    ※クリックで上記ページが開きます。リンク切れはご容赦下さい。

    実は、原稿の書き始めはタイトルを『コンテンツ・マーケティングの実践で、さらに重要視される「インサイド・セールス」』としておりました。

    というのも、最近多くの企業で「コンテンツ・マーケティング」を実践しようと、ブログを一手段としたコンテンツ配信に取り組み始めたものの、
    【リードの獲得数は増えたが、具体的な案件にはつながっていない】
    といった類のお悩みを伺う機会が増えたため、それらの課題解決につながるようなヒントをお伝えしたい、と考えていたからです。

    結局のところ、リードの獲得やニーズ喚起・育成の方法、そして具体的な案件につながるリードなのか?という見極めについてなど、B2B企業が「コンテンツ・マーケティング」に取り組んで案件を創出するための一連のプロセスを網羅する形になったため、タイトルの変更に至りました。
    (イノーバ社の編集者にもアイデアを頂き、感謝です)

    1.CTA(eBookやホワイトペーパー)の開発・活用
    2.ナーチャリング(顧客育成)施策の実行
    3.リード(見込客)の見極め


    各社にとって有効なリードとは何なのか?
    どんな課題(問題意識)をもったお客様に対して、何を伝えたいコンテンツなのか?
    獲得したリードに対して、どんなコミュニケーションを図っていくのか?

    「コンテンツ・マーケティング」で成果を上げていきたい企業は、今一度、関係者間で取り組み状況の評価や改善策を議論し、紹介した取り組みを実践して頂ければと考えています。
    (「インサイド・セールス」の取り組みに関しては、別の機会で詳しくお伝えしたいと思います)

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック